CATEGORY

【MAIL】info@country-house.co.jp 【TEL】053-582-1118 【FAX】053-582-1119
お気軽にお問い合わせください

×

CATEGORY

CATEGORY

建具の施工例

CONTENTS

当店のご紹介

カントリーハウスでは室内用無垢の木製建具・ドアを中心に、枠、金物、床材、羽目板等をドア1枚からお値打ち価格にて販売しております。特別なデザインの建具の製作も可能です。お気軽にお問い合わせください。

QRコード
フローリングサンプル請求
HOME»  コンテンツ一覧»  無垢建具の特徴と注意事項

無垢建具の特徴と注意事項

当社の無垢建具の特徴

  • 福州杉建具、レッドパイン建具とも自然の木からできた無垢の建具ですので、ドアとなってからも、湿度が高くなれば湿気を吸収し、湿度が低くなると放湿しています。
    梅雨時など建てつけがきしんだりするのはそのためですので、自然と共に生きていることを感じながらご使用いただければ幸いです。
  • 建具に使用する無垢材は乾燥庫にてしっかり乾燥させ、ヤニ抜き作業等を行って優良なものだけを選別し使用していますので大きな狂いは発生しにくくなっています。
  • 建具は製作完了時、出荷時の二重のチェック体制をとっております。
  • 建具の木の色・模様は2つと同じものがありません。節の大きさ、入り具合等、すべて一枚一枚違いますのでご了承ください。
  • 天然の木材の性質として柔らかく傷つきやすいという特性があります。
    これは木の中に目には見えない細かい気泡があるためです。
    このおかげで、木は呼吸をし、建具になっても調湿作用などを発揮します。

無垢建具の取り扱い方の注意

  • 無塗装品ですので、適切な塗装により仕上げてください。無垢の感触や風合いを生かせる自然塗料の塗布をお勧めしています。
  • 日常のお手入れは乾いた布にて行ってください。
  • 傷やへこみができてしまった場合、濡れたタオルの上からアイロンを当てていただくと膨らんで元に戻る場合があります。ふくらみ過ぎた場合はサンドペーパーをかけてください。